スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
祝1000HIT
こんなブログですが、先日ついにアクセス数が1000HITを越えました。
すごーい!
しかし最近、"カエルごはん"のブログなのに、SHIORIのレシピばかりを
取り上げており、すっかりカエルネタがおざなりです。
しかし悪しき免罪符を持ち出せば、「ただちに健康に被害はない」ので一顧だにしていないです。
だってネタがないんだよねー。
もう嫁ちゃんに黙ってカエルを買ってくるしかないかも。

なにか1000HITに相応しいカエルグッズはないだろうか…
家中を探し、やっと見つけました。

kappu20110406.jpg

世界でたったひとつの、カエルのカップです。

嫁ちゃんと箱根に旅行に行った時のこと。
らくやき ユークラフトに寄って、カップに色を塗りました。
ここではカップの他にも、皿やペン立てなどいろいろな素材があります。
特殊な絵具でちゃちゃっと塗り、焼くこと30分。
簡単にオリジナルの焼き物ができあがります。
このユークラフトは、僕の生まれて初めての家族旅行でも行ったことがあり、
その時はポルシェを紫に塗りたくりました。考えられないセンス。。。

さてこのカエルのカップ。
誰が見ても一目瞭然ですが、縦の縞模様が特徴的ですよね。
ポールスミスがカエルのカップを作ったら!?をイメージしました。
もしかしたら本当に、ポールスミス製と思った方もいるかもしれません。
残念ながら、特注なんですねー。
なので手に入れようとしてヤフオクや楽天を漁るのは時間の無駄です。

ユークラフトで使う特殊な絵具は、
実際に塗っているときの色と、焼き上がりの色では全く違います。
焼く前の色は茶系だったり、くすんだ色です。
なのでこの焼き物作りは、見た目が非常に地味な作業になります。
しかし間違いなく面白いです。
一度やると、箱根に行くたびにやりたくなりますよ。

↓でもうちのカップは、少なくともこれには勝ってるよね。
---
関連記事
スポンサーサイト

---

[2011/04/06 22:14] カエルけろけろ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<カメラ | ホーム | 花見>>
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://hylidae.blog.fc2.com/tb.php/98-d679654e
| ホーム |
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。