スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
続・長野に行ってきた
長野2日目。パワースポットに行こうということで、戸隠に行ってきた。同じ長野市なのだけれど、山の中に入ったところなので気温はさらに下がって肌寒く感じた。さすがパワースポット。昔は僧の修行の場だったらしいけれど、クーラー要らずのこの涼しさ、極楽に一番近いのではないだろうか。

nagano_20120808_1.jpg

nagano_20120808_2.jpg

樹齢700年程度の御神木があちこちに生えている。まるで御神木のバーゲンセール。三本杉という神木が3つと、それとは別に神社に神木が1つある。どうせなら三本杉の3本は触りたいよね!と思っているところに4本目が現れると、きっと誰もが困惑してしまう。

nagano_20120808_3.jpg

社が大きすぎて入りきらなかったので、なんとなく上手そうな構図で撮ってごまかした。

戸隠と言ったら蕎麦だよね!ということで、美味しい蕎麦を食べるのが僕の本命だ。いろいろ調べていてくれて、戸隠の「うずら屋」というお店で食べることになっていた。いつも行列ができているくらいの店らしいく、写真は開店前の様子。僕らは10時に店前で名前を記入し、10時半の開店とともに席に着くことができた。ちなみに開店と同時にお店に入れない場合は、1時間待ちは確実。ピーク時には2時間待ちにもなるとのこと。でも律儀にならばなくても、名前を記入しておけば、後から来たときに優先して席を用意してくれる。なので名前を書いてからゆっくり境内を歩くのがおすすめ。

nagano_20120808_5.jpg


nagano_20120808_6.jpg

よく知らないで食べたのだけれど、「変な盛り方・海苔がない・ちょっとびちゃびちゃ」という様式、戸隠そばのお約束だそうだ。写真の馬のひずめのような盛り方を、ぼっち盛りと呼ぶとのこと。天ぷらも美味しいと自画自賛していたなので、天ぷら盛り合わせも頼んだ。


nagano_20120808_4.jpg

この憎たらしい顔のタヌキの象は、店の前で拝むことができる。2時間も待つ人を小ばかにしたような顔が印象的。
---
よし、戸隠で蕎麦屋を初めて、人生を逃げ切ろう!
関連記事
スポンサーサイト

---

[2012/08/08 21:03] ごはんいろいろ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<空飛ぶカエル | ホーム | 長野に行ってきた>>
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://hylidae.blog.fc2.com/tb.php/240-44336b75
| ホーム |
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。