スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
親子丼リベンジ
ついに親子丼をリベンジする日が来ました。

前回はケンなんたらの「決定版絶品おかず」という
名前倒れもいいレシピで作った親子丼。
今回はケンタロウの「男子ごはん」の方の親子丼です。[レシピ]

前者は、めんつゆで鶏肉を煮込むという作り方で、
火を使い慣れてきた部族でも思いつくような料理でしたが、
後者は↓こんな調理方法なので、「文化」を感じます。

(タレ)
a 水・・・1/2カップ
  しょうゆ、みりん・・・大さじ1.5
  砂糖・・・大さじ1/2
  赤味噌・・・小さじ1

oyako20111028.jpg

やっぱ本物の料理研究家のレシピは違うねー。
なんたってブロイラーが比内鶏に進化しちゃうんだから!

しかし親子丼ってネーミングがいいよね。
説明しなくてもわかると思うけど、親=ニワトリ 子=卵。
お肉を卵でとじるっていう料理は自然発生しそうな気もするけど、
これに親子丼と名付けた人は、思いついたときは有頂天だっただろうね。
で、まわりも「すげー!」みたいな盛り上がりをみせたり。

調理人A
すげー!お前、見た目よりもかしこいな!!
いやー、こんなピッタリな名前、なかなか思い浮かばないよ!
俺は牛肉で親子丼を作ってみるよ!!!

みたいな感じで、何がどうピッタリな名前なのかをよく理解できない程度の
おつむの弱い奴が、牛丼を作り始めるの。
で、おつむが弱いから、毎晩のように強盗に現金を脅し取られるの。
関連記事
スポンサーサイト

---

[2011/10/28 22:40] ケンタロウの彼ごはん | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<発見!雪だるまカール!! | ホーム | 追伸*ガレット>>
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://hylidae.blog.fc2.com/tb.php/164-660f979d
| ホーム |
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。