スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
シメジカレー
しめじカレーです。
SHIORIのレシピでは、玉ねぎツナカレーと呼ばれていますが、
食べる人の印象からすれば、これはしめじカレー。
いつもレシピを探す時、しめじカレーでは見つからなくて困ります。

今回はしめじの他に、舞茸も使いました。
そしてツナの代わりにベーコンを投入。
SHIORIは代わりになると言っていたけれど、これはハズレ。
豚バラとか素直にいれたほうが美味しい。

しかし10分で美味しく作れるので、忙しい時にありがたいレシピです。

kare-20110927.jpg

カレーを食べると必ず思い出すのが、小1の給食の出来事。
波平と呼ばれる友達が、給食の時間にカレー早食い勝負を挑んできました。
僕は食べる量と早さは、小さい頃から無駄に人並み以上だったので、目を付けられました。

これくらいのカレーなら、一分で食べられる!
と波平が意気込んでいたのですが、
あまり興味もないので、どうぞどうぞと食べさせてみたところ…。
おもむろにルーとごはんを混ぜる波平。
しかも念入り。ぐっちゃぐちゃに。
混ぜてる時間は食べる時間に含めないから!
などと後付けルール設定をする始末。

それ以前にごはんをグチャグチャまぜるのはやめようよ。
と口にしてしまい、水をさしてしまった形で早食い勝負は中止。
こんな家庭もあるんだなぁ。
と僕はカルチャーショックを受けました。

そんな出来事があって以来。
カレーを食べる時は細心の注意を払って、
ごはんとルーの境目にスプーンを入れています。
関連記事
スポンサーサイト

---

[2011/09/27 07:51] SHIORIの彼ごはん | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<すき焼き | ホーム | 和風きのこハンバーグ>>
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://hylidae.blog.fc2.com/tb.php/150-b8a68c78
| ホーム |
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。