スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
町田のリス園に行ってきた
今日は天気が良いのですが予定が何も入っていなかったので、
嫁ちゃんと町田のリス園に行ってきました。[URL]
町田から5㎞弱。バスで行けばすぐの場所にあります。
せっかくだから、町田に住んでいるうちに一度は行ってみようと
思っていた施設でした。
僕らの場合は自転車で行ける距離なので、暑くなる前にでも、と。

リス園は障がい者の社会生活をサポートしているところでもあります。
小学校の校庭程度の、それほど大きくはない広さの敷地です。
入園料は大人400円、子供200円。子連ればかりでした。
大人のデートコースは隣の薬師池公園です。

risuenniriguchi20110521.jpg


リス園では、カメ・モルモット・うさぎなどの小動物が展示されています。
モルモットやうさぎは触ったりもできるので、子供に人気の場所です。
ですが、やはりタイワンリスの放し飼いスペースが最大の見どころ!
こんな感じで、200匹以上のリスが群がっています。

ujauja20110521.jpg


なかでも、早朝のリスはお腹を空かせており興奮状態です。
リス園ではリスにエサをあげることができるため、
リスの方から入場者に近づいてきます。
ちょっと目を合わせて、エサをあげるそぶりをするだけで、
すごい勢いで駆け寄ってきました。

aruku20110521.jpg


エサとなるヒマワリの種は100円。
エサを持っているとわかると、リスたちは黙っていません。
最初は足元でかわいい目をしてこちらを見上げていますが、
突っ立っていると、ご覧のように体をよじ登ってきます。
けっこう大きくて、ビビります。

karada20110521.jpg


どこにエサがあるのか知っているリスもいます。
こいつらは、人があげるエサよりも、エサ袋を狙います。
リスの爪はけっこうするどく、腕につかまられるとチクチクします。
あとから腕の傷跡をみるとびっくりするほど!

kashikoi20110521.jpg


でもこんな興奮状態も一時のことです。
朝一の入場者はそれなりに多く、リスたちもある程度お腹がいっぱいになると、
もう人間の相手をしてくれません。
お昼寝タイムです。
もしリスに囲まれたいというのであれば、朝一に入園すると良いです。

muchu20110521.jpg


関連記事
スポンサーサイト

---

[2011/05/21 14:58] いきものわいわい | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<iPhoneのNike+GPSでログインできない場合の解決方法 | ホーム | 美味しんぼカツオ>>
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://hylidae.blog.fc2.com/tb.php/124-a75a85ca
| ホーム |
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。