スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
干物屋・万宝
ゴールデンウィークもいよいよ中盤戦。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
僕はその辺を走ったり、義実家に帰ったりと、
いつもの休日と変わらない日々を過ごしています。

そんな中、GW最大のイベント「下田・多々戸サーフトリップ」

映画『ロード・オブ・ドッグタウン』(LORDS OF DOGTOWN)で言うところの、
「毎日を人生最期の日だと思ってやれ」の言葉とおり、
最後のトリップのつもりで、コンディションをこの日に合わせました。
サーフボードから古いワックスを剥がして塗り直し。
これもまた今までにないほどの仕上がり。
前日の波情報も、風波とはいえ頭オーバー。
天気予報は快晴。
全てにおいて完璧なシチュエーションが整いました。

深夜1時に東京発。下田には少し明るくなった朝4時着。
波をチェックして、ひと眠りして、ゆっくり入ろうか・・・と海岸に向かうと。

まさかのスモールサイズ!そして大混雑!!ついでに曇天。

IMG_0630.jpg

この写真は、iPhoneで撮った多々戸海岸のパノラマ写真です。
なんと朝イチで波ががくんと落ちて、セット腿。波数も少ない。
2か所のポイントも立錐の余地もないほどの大混雑。まるで湘南鵠沼。
こんなところで入ったら、板をぶつけて泣くだけ・・・。
朝7時を過ぎても状況は変わらず。
よし、それなら白浜に行こう!

IMG_0631.jpg

ノーサーフ!!!!!サーファー皆無。
肌寒いほどの風が吹きつけ、波が潰されています。

IMG_0632.jpg

とりあえず、朝食を食べて落ち着こう。
下田の外浦海岸の海水浴場へ到着。
サーフポイントではないので、波はまったくないです。

ま、まだ吉佐美大浜があるじゃあないか・・・
IMG_0633.jpg

ないね!

とぼとぼと多々戸海岸に戻り、最後の波チェック。
そして10時。敗北宣言。
サーフボードを一度も降ろさず、帰宅決定。

本来はサーフ後にお腹を空かせて訪れる予定であった、
干物屋さん「万宝」へ・・・。[リンク]
このお店は下田の大動脈である135号線から外れた場所にあり、
地元民か、店の存在を知っている人しかまず近寄らないだろう立地です。
ここはアクセスサーフレージという日ごろお世話になっている
サーフショップに紹介してもらい、たどり着くことができました。

manpou20110503.jpg

ここでは買った干物を炭火で食べることができるように、
テーブルとイスが用意されています。
ご飯とお酒は、自分で持ち込んでくださいとのこと。

aji20110503.jpg

美味しいです。これは東京じゃあ食えねぇ!
写真は干物の双璧、真アジとエボダイです。
そしてサバのみりん干しと塩干しを食べました。
いつも食べ残す魚の骨を、身を食べ終わった後にさらに火に炙ることで、
パリパリとした食感となって食べることができてしまいます。
おかげで魚の頭から尻尾まで、食べ残しは無し!

お勧めのお店です。
関連記事
スポンサーサイト

---

[2011/05/03 20:04] ごはんいろいろ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<カエルだらけ展に行ってきました | ホーム | 新しいお好み焼きの食べ方?>>
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://hylidae.blog.fc2.com/tb.php/113-52bc5fbf
| ホーム |
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。