スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
しょうぶパン鬼ー・来久ちゃんと、ヲタまんのコラボ
ヲタまんを創作してから2週間・・・。

あんまり引っ張ってもしょうがないネタだけれど、他にブログに書くこともないので、暇つぶしに載せる。


> ぜひ町おこしに使ってくださいと、働きかけてみようかな。
> 別にひこにゃんほどのブームにならなくてもいい。
> 僕は静かに暮らしたい。

11/29のヲタまんの記事にて、こんなことを述べた。有言実行、思い立ったが吉日、この記事を書いてすぐに、およそ30代の社会人が書くとは思えないような文章を添えて、以下の自治体に対して酔った勢いで意見具申した。

---
石川県白山市
石川県七尾市
石川県輪島市
広島県三次市
静岡県浜松市
埼玉県久喜市
長野県須坂市
宮城県大崎市
鹿児島県伊佐市
愛知県知立市
岩手県紫波町
福井県鯖江市
秋田県能代市
---

※これらの自治体は、かつて「オタマジャクシ騒動」が起きた場所(wikipedia調べ)。

こちらが送付したメッセージ
---
オタマジャクシ騒動にちなんだ新しいゆるキャラを考案したから町おこしに使えるか検討して。
http://blog-imgs-47.fc2.com/h/y/l/hylidae/20111129201517131.jpg
---

誰が言い出したのか、シンプルイズベスト。シンプルがいい。それでいて「検討して」という慎ましさ・奥ゆかしさに、書き手の人間性が滲み出ている。

ほとんどの自治体が、相談窓口といった問い合わせ先が用意されていたけれど、中には市長へ直接意見を述べることもできるところがあったので、その場合はもちろん直接市長に送った。奇しくもないけど橋本徹が大阪市長選挙で大勝して日が浅かったので、発奮した他の市長がトップダウンでヲタまんをゆるキャラに認定するという流れがあるかもしれないことを期待してのことだった。

そんな感じで結果速報。12/16現在、送付した13の自治体のうち4つの自治体から回答をもらっている。全文載せるのもかったるいので、ダイジェストでお伝えする。

能代市役所地域情報課からメールにて
「現在のところ、能代市ではオタマジャクシによる町おこしを特に考えておりません」

浜松市広聴広報課からメールにて
「ご意見は担当課に伝えるとともに、市政運営の参考にさせていただきます」

三次市産業部商工観光課からメールにて
「ひとつのアイディアとして受け止めさせていただきます」

埼玉県久喜市の市長から封書にて
「非常にユニークかつ斬新であり、興味深く拝見したけど、既存のゆるキャラを育てる」

残りの9つの自治体については、縁もゆかりもない人間から突然送られた挑発的なメッセージを完全に黙殺している(回答希望しているのにもかかわらず)。この自治体の仕事をどう評価するかは読み手にお任せするけれど、あくまで個人的な感想としては、「毎日こんなくだらないメールが大量に届いて、相手するのも大変なんだろうなぁ」と、お役所仕事を多少理解しているつもり。

さて、この久喜市長からのお手紙。そもそもこの意見具申に対して返信メールも満足に寄越さないだろうとタカをくくっていた僕にはかなり衝撃的な対応で、この手紙を肌身離さず持ち歩いて、会う人に見せびらかしている。久喜市では「しょうぶパン鬼ー(しょうぶぱんきー)」や「来久(ライク)ちゃん」といったゆるキャラを育てたいというメッセージが届いたわけだけど、その行間からは、ヲタまんにもっと早く出会いたかったという悔恨の念が読み取れた。そんな田中暄二市長に応えたい。住民票を移す以外で、僕に何かできることはないだろうか!?


しょうぶパン鬼ー・来久ちゃんと、ヲタまんのコラボ?
(続く)

---

スポンサーサイト
[2011/12/16 21:33]  ┗ヲタまん | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
テガキモンスターでヲタまん
iPhoneの面白いアプリ、何かないかなーと探していたら、テガキモンというアプリが紹介されていたので試しにDLしてみた。アプリ上でペイントみたいな簡易お絵かきソフトを使ってモンスターを描き、他のユーザのモンスターと戦わせてレベルアップさせるというゲーム。要はソーシャルアプリとか言っている課金ゲーム。

GREEとかモバゲーといったゲームを一度もやったことがないので、課金する気は全くないけれど、無料の範囲で遊ぶことにした。ヲタまんを世界に公開するチャンスでもあるから。それと、この手のゲーム開発の需要が伸びてるってことを今朝NHKで見たので、ちょっと興味が沸いていた。

けっこう気合いを入れてヲタまんを描いてみた。なかなかの出来。

wotaman1_20111213.pngwotaman2_20111213.png

そしてさっそくプレイ開始。ちょっとやそっと触ってもバグらない。よくできていると感心。開発、大変だっただろうなぁ。ポチポチと30分くらい遊んでみたけど・・・しかしなんだか単調な作業なんだよなぁ。

1)バトルする相手のテガキモン(弱そうなの)を選ぶ。
2)バトルさせる味方のテガキモンを選ぶ。
3)バトル開始→サーバで自動的に処理して勝敗を決する。

これの繰り返し。

ゲームを続けるためにはポイントを消費する必要があり、そのポイントは時間が経つと貯まる。または、課金アイテムを買うことで貯まる。すごくシンプルな錬金術。これでゲームが中毒的だと課金アイテムに手を出してヤバい。でもこのゲームにはその心配がないです^^。

この手のゲームが球団を買えるくらいの金を産んでいるから、怪盗ロワイヤルやドリランド、コロンブスみたいに有名どころならまた面白いのかな。やらないけど。

さてさて、僕はこの糞アプリをさっさと削除するか?たぶん削除しないで課金しない程度に暇つぶしに続けると思う。なぜなら自作のヲタまんへの愛着が強いから…。
---

[2011/12/13 22:03]  ┗ヲタまん | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
ヲタまん改
オタマジャクシのゆるキャラの期待の星、
ヲタまんをシャーペンで丁寧に書き上げた。

wotaman20111202.jpg

小さい子供がドラえもんやアンパンマンが好きな理由は、
その丸みを帯びたフォルムと聞いたことがあるので、
ヲタまんも丸みを意識して、やや形を整えた。
顎をシャープにする代わりに、首のあたりにくびれを付け、
お腹の腸も立体的にした。
頭に突き刺さった傘も、ちょっとオシャレに。
頭はつややかにすることで、ウェットな感じを出した。
髭は控えめな量に変更。

なんかちょっとした変更を加えただけで、
お店でグッズ展開されていてもおかしくないキャラに変身★

次は粘土で立体像を作ってみよう。
ヤミードー(Yummy Dough)とかいう食べられる粘土を使えば、
このブログの趣旨には反しないし!
---

---

[2011/12/02 23:36]  ┗ヲタまん | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
おたまじゃくしのゆるキャラ2
きもいきもいと言うけれど、おたまじゃくしの顔なんて
アップにしたらこんなんなんだもん。




むしろ限界までかわいくしたと胸を張って言える。
あくまでリアル路線で。

---

[2011/11/30 12:58]  ┗ヲタまん | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
おたまじゃくしのゆるキャラ
オタマジャクシのゆるキャラを考案した。
さらっと5分くらいで書き上げた。
こういうのはインスピレーションが大事で、
ダラダラ考えるのは良くない。

いちおうゆるキャラ3原則を意識した。

1.郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること。
2.立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること。
3.愛すべき、ゆるさ、を持ち合わせている事。

yurukyara20111129

命名「ヲタまん」
性別はオス。
本来は雑食性だけれど、装飾男子。

ふくよかな髭、渦巻きの内臓が特徴。
頭に突き刺さったパラソルを使って空から降りてくる
(メリーポピンズのように)
足が生えているのは変態だから。
足がないと中の人が困るし。
足の部分はぴっちりとしたウェットスーツの素材にしてほしい。
腕は生えていない(カエルキャラとの差別化)
ただ着ぐるみの中で腕がモゾモゾするのはOK。
物が持てないという懸念があるかもしれないけれど、
鰓の部分で物を挟んで名刺交換とかできる。

空からオタマジャクシが降ってくる「オタマジャクシ騒動」は
まだ記憶に新しいと思うのだけれど、
↓この辺の町で騒動が起きたところまで調べがついた。
---
石川県白山市徳丸町
石川県七尾市中島町
石川県七尾市矢田町
石川県輪島市二ツ屋町
広島県三次市十日市東
静岡県浜松市中区
埼玉県久喜市
長野県須坂市塩川
宮城県大崎市
鹿児島県伊佐市
愛知県知立市長篠町
岩手県紫波町片寄
福井県鯖江市水落町
秋田県能代市向能代
---
ぜひ町おこしに使ってくださいと、働きかけてみようかな。
別にひこにゃんほどのブームにならなくてもいい。
僕は静かに暮らしたい。
---

[2011/11/29 20:30]  ┗ヲタまん | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
カエルのゆるキャラ
ゆるきゃらグランプリ2011で「にしこくん」を抑えて優勝した、
熊本県のゆるキャラ「くまモン」がNHKの朝のニュースで紹介されていた。
そのくまモンが、熊本県の営業部長に就任されたとのこと。
この1年間のグッズの売り上げが10億円を超えたのが県に評価されたらしい。
くまモンの仏壇まで作られていて、しかもそこそこ売り上げが良いと
仏壇屋の担当者が他人の不幸を喜んで報告していた。

一方、我らが埼玉県のゆるキャラ「コバトン」は、グランプリの結果は348位中40位。
まあまあな成績を修めたといえる.
でもグッズはパッとしない.
さらに越谷市のゆるキャラ「ガーヤちゃん」.
こちらはやっと市民として認められたばかり[リンク]
まだまだこれからのゆるキャラでしょう.
グッズもほとんど見かけないからね.
Wikipediaにも載らないくらいマイナーキャラだしね...
価値観を逆転させれば「幻の!」という見方もできるのだけど.

さて、キモイのから意味不明なものまで、有象無象のキャラばかりだけれど、
カエルはいないの?カエルがいるなら、その土地に引っ越す!!

探してみました.
候補1)愛媛の準マスコットキャラ・カエルの一平くん.
候補2)長野のキャラクター「ぽんぽんかえる
候補3)共産党のキャラクター「カエルくん
毛沢東やポルポトが目指した原始共産制に帰る!のカエルです(嘘).

いやいや、この中じゃあ一平くん、ダントツでかわいいよ[リンク]
見た目もなかなかのハンサムカエル.
おたまじゃくしの尻尾が残っているのもいい.
イベントのたびに怪我をするという担架芸も面白い.
引っ越すか!愛媛に!!波はないけど!!

おたまじゃくしのゆるキャラはいないのかな?


---

[2011/11/29 19:37]  ┗ヲタまん | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
| ホーム |
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。