スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
啓蟄
おこんばんわ。
今日は啓蟄ですね。
カエルが冬眠から目を覚ます日です。
そんなわけで、ブログ復活です。

さっそく最近入手したカエルグッズから。

写真 (16)

東京駅にあるTBSのショップで見かけた、カエル型飛行機のぬいぐるみです。
駅の地下には民放の店などが多くあり、僕はここを物色するのが大好きです。
特にレゴとトミカとNHKの店はくまなくチェックします。
そんなとき、ふとTBSショップの前を通ると、緑の物体が目に入りました。
僕は緑の物=カエルグッズの可能性大として、必ず足を止めてしまいます。
そこで出会ったのがあぽやんとかいうドラマに使われている、
おかえるとか何かのキーチェーンでした。

輝く瞳、うれしそうな口、そしてカエルらしくない体型。
かなり異色のカエルグッズです。考えた人は天才的。
ショップの言い値で買ってしまいました。
もちろん嫁ちゃんも大興奮です。
ぜひJALあたりに起死回生の策として、このデザインの飛行機を飛ばしてほしいものです。

---
---

スポンサーサイト
[2013/03/05 23:01] カエルけろけろ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
ヲタまん、グッズ化!?
ついにあの「ヲタまん」がグッズ化!?
yurukyara20111129


2012-10-28T19-36-29_0 (1)


いやそんなわけないけど。
---

続きを読む
[2012/10/28 19:49] カエルけろけろ | トラックバック:(0) | コメント:(1) |
カエルの演奏
嫁ちゃんが手にいれてきたガチャ。
詳細は不明。300円らしい(高いよ!)

---

[2012/10/25 20:27] カエルけろけろ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
凧揚げ日和ですね
今日は台風が上陸するようです。
風がそこそこあって、凧揚げ日和ですね。


---

[2012/09/30 21:03] カエルけろけろ | トラックバック:(0) | コメント:(2) |
クリスマスのカエル
これもまたレイクタウンのアンプールで手にしたカエル。

kaeru20120829_2.jpg

サンタのコスプレをしたカエルだ。今は残暑厳しい8月。さすがに季節はずれなので、もうしばらくしてから買いに来ようと考えていたのだが、カエルグッズは一期一会。次に買いに来たときには、もう手に入らないかもしれない。たかだか500円くらいの置物だから、思い切ってお持ち帰りしてしまった。プレゼント袋が手作りなのか、指紋のあとが残っているのも良い。顔はちょっとソバカス気味。しかしどこの国のカエルなのだろう。しばらくカエルグッズで新手のものは見たことがないので、とても気になる。他にもいろいろなデザインのカエルグッズがあったので、またしばらくしたら買い足す予定。

---

[2012/08/29 22:24] カエルけろけろ | トラックバック:(0) | コメント:(2) |
空飛ぶカエル
今日はなんとなく仕事をお休みしたい気分だったので、警察に行く用事もあったから思い切って夏休みをもらうことにした。警察への用事はすぐに済むので、そのまま近くの越谷レイクタウンへ。そこのアンプールで出会ったカエルグッズがこれ。久しぶりに新種のカエルグッズを見つけてしまった。

kaeru20120829_1.jpg

kaeru20120829.jpg

これまたなんと素晴らしい「良きカエル」だろうか。まずカエルのフォルムが良い。次にカエルが狙っている昆虫がテントウムシというところがよい。うちの嫁ちゃんは昆虫が大の苦手で、唯一許されるのがテントウムシなのだ。

この店では他にも気になるカエルグッズが多数あったので、しばらく動静を注視したい。
---

[2012/08/29 22:13] カエルけろけろ | トラックバック:(0) | コメント:(2) |
カエルゲロゲロ
昨日、K'sデンキで扇風機を購入した。今年も節電に努めようと思う。K'sデンキでは新製品が安いとCMをやっているが、値段の付け方がひどく適当だと思う。購入前に価格コムにて最安値を検索したら、K'sデンキのWebサイトがヒットした(厳密には最安値+2円)。それが店頭価格と¥3,000も違う。すぐに店員を捕まえて、値引きしてもらった。さしたる抵抗もなく値引きしてもらえたけれど、調べていなかったらひどかったなー。

そんなわけで、K'sデンキで見かけたカエルグッズ。一発ネタ。

---

[2012/07/16 04:53] カエルけろけろ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
カエルのイヤホンジャック
携帯電話の主流がガラケーからスマホへと変化し、ジャラジャラとストラップをぶら下げる文化が消滅してから幾星霜。それでもやはり常に身に付けている携帯電話にカエルを添えたいと思うのがカエル好きの性。とはいえ僕の場合はカエルであれば何でも良いわけではなく、やはり「良きカエル」と唸らせるカエルでないとダメ。iPhone用のカエルケースを毎晩のように探したこともあったが、なかなか良きカエルに巡り合うことができなかった。

iPhoneケースを半ばあきらめかけていたそのとき!

じゃーん、カエルのイヤホンジャックを発見!!

kaeru20120709.jpg


なんという美しいカエル!!
iPhoneに装着すれば、なんと24時間365日360度からカエルを愛でることができる。これを作った人、なかなか良いシェイプをしていると思う。腰のあたりが特にすばらしい。他にもインコやクジラなども用意されていて、これらもまたカッコいい。

ただ欠点があって、それはiPhoneのケースが厚いと、ジャックの差し込み具合がゆるいというところ。簡単に取れることはないと思うが、やや不安を感じる。ただジョブスに言わせれば、iPhoneにケースをかぶせるなんてマネは”名画「モナリザ」に牛の糞をなすりつけた犯罪”行為に映るそうだから、思い切ってケースを捨ててしまえばよいと思う。


---

[2012/07/09 20:51] カエルけろけろ | トラックバック:(1) | コメント:(7) |
ガラスのカエル
kaeru20120708.jpg

実家に帰った時、箱根のガラスの森美術館のお土産をもらった。それがなんとカエルのガラス!スワノフスキーにも負けない、なかなかの良きカエルだ。全体的なフォルムと表情がよい。足が長いんだよ。そして指先が金色になっているのも可愛い。

ただしガラスが透明すぎて、変なところに飾るとまったく目立たない。とりあえず今はテレビの前の特設カエル展示場で飾っている。
---

[2012/07/08 22:46] カエルけろけろ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
ウシガエル
先日、近所をジョギングしてたときのこと。近くを流れる小汚い川で、何やら怪しげな茶色い生命体を発見した。

kaeru20120705.jpg

大きさ30㎝弱の巨大カエル。ウシガエルだ。生まれて初めて見たので、最初はカエルの置物かと思ってしまった(近所に似たような陶器のカエルの置物があるのだ)。いたずらするのならもっときれいな色のカエルの人形を置けよな~と思いながらも、まさかねと小石を投げ込んでみたところ、すごい勢いで逃げて行った。目の前で起きたことが信じられなかった。外国産の不気味なカエルがどこかの動物園から逃げたのかと考えたが、まわりで「ボーゥ、ボーゥ」と鳴く声を聞いて、やっとウシガエルを思い出した。ちょっと探しただけで3匹ほど同じような大きさのウシガエルを見つけることができた。ちなみにそれほど可愛いわけではない。

2度目に見つけたときは、嫁ちゃんに電話連絡をして呼んだ。嫁ちゃん大興奮。それほど可愛いとは思えなかったらしいが、アマガエルなどに比べて段違いの大きさのカエルに目がキラキラ。大きいと言えば、ウシガエルはオタマジャクシのとき、大人の手のひらサイズの大きさらしい。この写真はWikipediaから。



これは飼育したいと思わない。法律的にも飼育は禁止されている(3年以下の懲役、または300万円以下の罰金)。

ちなみにウシガエルは北米あたりが原産で、日本には食用として養殖するために持ち込まれたそうだ。そして例のごとく流出してしまい、野生化してしまった。似たような話でアメリカザリガニの帰化を思い出す人もいるだろう。アメリカザリガニはウシガエルのエサとして日本に持ち込まれたそうだ。
---

[2012/07/05 18:35] カエルけろけろ | トラックバック:(1) | コメント:(0) |
| ホーム | 次のページ>>
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。